2008年04月29日

やはり


猫飼いの醍醐味といえば、これでしょう・・・・・。




うでまくら〜〜




udemakura.bmp




腕がどんなにしびれようと、
寝返り打てなくて腰痛になろうとも、
トイレを我慢して膀胱炎になろうと、
ママは朝までがんばるのであった。

パパには真似できまい。

あんちゃんは、ここで「おっぱいタイム」がはじまります。擬似ちくびで。
ホンモノのおっぱい、ほとんど知らないんだよね・・・かわいそう。
ふみふみちゅぱちゅぱ、よだれでパジャマがしっとりします。

ジョーはとーっても甘え上手でいつもべったり一緒にいるけど、
あんちゃんはそれを遠巻きに見てる。
だから、この「おっぱいタイム」があると、ママとしてはちょっと安心します。

10月〜4月の期間限定の至福の時間。
この幸せは半年後までおあずけ。あーぁ。
posted by あんママ at 16:56| Comment(4) | あんちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいですねえ、あんちゃんの甘えん坊顔。
こういう顔を見るといつまでも赤ちゃんって感じがしませんか。
うちのフミフミフガフガよだれだらだらは就寝後と起床前です。
特に朝がすごいので、ほとんど戦いです。
クチンはタオル地が好き。私は通年、バスローブを着て寝ています。
さもないと腕がフミフミ傷だらけになってしまうから(笑)
Posted by rie at 2008年04月29日 23:23
擬似ちくび... 脇の下のパジャマね? (^_-)
子供の頃飼ってたネコがよくこれやってました。

安心しきったあんちゃんの顔...
ちょっぴり甘え下手なあんちゃんがなんだか不憫で愛しい気持ち、とっても良くわかります!
でも金縛り状態で(笑)朝までガマンは偉いなー (^0^)
Posted by at 2008年04月30日 00:24
あんちゃんにもママにも至福の時。
わかります〜(^^)v
2ニャンいると気を使うよね。
どちらかが淋しい思いをしないように、拗ねちゃったりしないように。
どちらもおんなじように「可愛い可愛い」
でもトイレをガマンしちゃいけません。
私は料理中にキッチンを離れるとニャンズにイタズラされるのでガマンしていたら膀胱炎になりました(涙)
Posted by あびぃま at 2008年05月01日 14:13
☆rieさん

そうなんです。本当に赤ちゃんみたいですよね☆
私にもあったのか・・・「母性」!
愛おしくて切なくなります。
昨夜あたりは寒かったので、5月だけどベットに2匹とももぐり込んできて幸せ〜♪♪
(しかし、相当「腰」にきているあんママであった・・・)

☆まるまさん

擬似ちくび!!実はタオルでもパジャマでもなく・・・。
私の古〜いパーカーの紐の結び目。何故かその片方の結び目しか「ちくび」と認めないらしいのです。
しょうがないからパーカーを捨てても、その紐だけ残しているんです。
そしてベットにもぐりこんで来ては「ほら、アレ出して、アレ!」とせがんでくるのです。
かなり汚いので(!)ブログに載せられない(ToT)

☆あびぃまさん

ふぁ〜。多頭飼いって楽しいけど大変ですね!
気をつかいます。かなり疲れます(-_-メ)
特にあんちゃんの「おっぱいタイム」はジョーが嫉妬に燃える「ジェラ男」と化してしまうので、なんとかもう片方の体で相手してゴキゲンをとりつつ・・。
あ〜〜っ、つ、つかれるぅ!!ママが二人ほしいよ〜\(◎o◎)/

しかし、2ニャンがくつろぐ姿は何にも代えがたい(*^ー^*)
Posted by あんママ at 2008年05月13日 16:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。